校長あいさつ


和気町立和気中学校  
校 長 森定 宏之  
 
 皆さんこんにちは。本校ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
 本校に校長として赴任して,3年目を迎えました。
 さて,和気中学校は,昨年度3月14日に100名の卒業生を送り出し,少し寂しさを感じていました。しかし,本年度の4月11日に88名の新入生を迎え,全校生徒290名となり,平成29年度がスタートしました。
 始業式,入学式も厳粛に行われ,和気中生は今年も落ち着きと活気のある学校生活を送っています。入学式においては,呼名に対する新入生の大きな声での返事を聞くことができました。また,生徒達の校歌及び新入生を迎える歓迎の合唱は,素晴らしいものでした。
 
 本年度も,和気中学校の教育目標「高い理想と志をもち,心豊かで,たくましく生き抜く生徒の育成」を達成すべく,すべての生徒が,安心して充実した学校生活を送ることができるようにしていきたいと考えています。
 本校は,「キーワード」として,「自分を大切に 他人を大切に」をあげております。
 
 そのためにも,生徒には,次の四つのことを大切にすることを期待しています。
 一つ目は,「授業及び家庭学習に真剣に取り組み,自分の考えを正しく伝えることができる生徒」です。
 二つ目は,「人の身になって考え,人への思いやりをもつことができる生徒」です。
 三つ目は,「早寝・早起き・朝ご飯をきちんととるといった,規則正しい生活ができる生徒」です。
 四つ目は,「和気中学校及び和気町を愛するという,母校愛と地域愛に満ちあふれた生徒」です。
 
 これらの想いがあれば,「和気中 日本一のための 三か条」は,自然と達成できるはずであると考えております。そして,三か条以外にも,もっと色々な場面において,日本一と言われるにふさわしい言動が見られると確信しています。
 

 和気中学校は,次のような学校づくりを目指しています。 

 

 ○ 豊かな学びのある学校
 ○ 互いの良さを認め合う楽しい学校
 ○ 活力のある学校
 ○ 地域に貢献する学校
 
 なお,本校は,本年度から教育特区としての「英語特区」に取り組み,英語教育の充実に努めます。また,「地域学校協働本部事業」に取り組み,地域ボランティアの方々の応援をいただきながら,より一層地域に開かれた学校づくりに努めます。
 
 どうか,今後とも地域や保護者の皆様には,力強いご支援とご協力並びに励ましをお願いいたします。