校長あいさつ


和気町立和気中学校  
校 長 森定 宏之  
 
 皆さんこんにちは。本校ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
  本校に校長として赴任して,4年目を迎えました。
 さて,和気中学校は,昨年度3月13日に100名の卒業生を送り出し,少し寂しさを感じていました。しかし,本年度の4月12日に88名の新入生を迎え,全校生徒279名で平成30年度がスタートしました。
 始業式,入学式も厳粛に行われ,和気中生は今年も落ち着きと活気のある学校生活を送っています。
 入学式においては,呼名に対する新入生の大きな声での返事を聞くことができました。また,生徒達の校歌及び新入生を迎える歓迎の合唱は,感動的なものでした。「すばらしい入学式でしたね!」というお誉めの言葉を多くの来賓の方からいただきました。
 本年度は,「高い理想と志 郷土和気に誇りをもち 心豊かで たくましく生き抜く生徒の育成」という教育目標を設定しました。
 また,「研学」「敬愛」「自立」「奉仕」という4つの言葉の「校訓」を定め,石碑を設置しました。 
 この4つの言葉には,次のような生徒の育成を目指すという想いが込められています。

   研学 …  夢をもち,生き生きと学びに取り組むとともに,互いに研きあい,高めあう生徒
   敬愛 …  研ぎ澄まされた人権感覚をもち,自他の人格を尊重する生徒
   自立 …  心身ともに健康で,主体性のある言動ができる,自立した生徒
   奉仕 …  母校と郷土に誇りをもち,ボランティア精神旺盛な生徒
 保・幼・小・中・高の異校種間連携を推進し,地域での一貫した教育及び支援の実施に努めます。
 なお,本校は,教育特区としての「英語特区」の取組2年目を迎え,英語教育のさらなる充実に努めます。
 また,「地域学校協働本部事業」に取り組み,地域ボランティアの方々の応援をいただきながら,より一層地域に開かれた学校づくりに努めます。
 「和気中 日本一のための3か条」である,「伝えよう 笑顔のあいさつ日本一」「磨こうぜ 床も心も日本一」「響かせろ 我らの歌声日本一」の具現化を目指し,生徒会活動のさらなる充実を推進するよう努めさせたいと考えています。
 どうか,今後とも地域や保護者の皆様には,力強いご支援とご協力並びに励ましをお願いいたします。