スクールプラン

校  訓

 
 研  学
 敬  愛
 自  立
 奉  仕

 

教育目標

高い理想と志 郷土和気に誇りをもち 心豊かで たくましく生き抜く生徒の育成 

目指す生徒像 -日本一の中学校を目指して-
 
 夢をもち,生き活きと学びに取り組むとともに,互いに研きあい,高め あう生徒の育成
  研ぎ澄まされた人権感覚をもち,自他の人格を尊重するとともに,「和気中日本一のための3か条」の具現化に向けて努力する生徒の育成
  心身ともに健康で,主体性のある言動ができる,自立した生徒の育成徒
  母校と郷土に誇りをもち,ボランティア精神旺盛な生徒の育成

目指す学校像
  意欲的に学び合う学校
  認め、支え、高め合う学校
  活力があり、安全で安心できる学校
  地域から信頼される学校

目指す教師の姿
  自己研鑽に努める教職員
  高い人権意識をもち、生徒の内面を大切にする教職員
  健康で活力があり、連携と協働を図る教職員
  家庭や地域との関わりを大切にする教職員 

多忙化解消のための取組(教職員の働き方改革)

  「部活動休養日」の設定の推進を図る
  公務のスリム化と省力化に努め負担軽減を図り、20時退庁の推進を図る
  「教師業務アシスタント事業」と「部活動支援員事業」を活用しての業務改善を図る

 

人権教育の推進

  同和問題との関連を重視しながら、生活の中の様々な人権に関する問題に対する正しい認識を深めるとともに、課題解決の実践力を高める
  差別に気づき、差別を見逃さない感性を養い、差別をしない、させない態度を育てる
  命の尊さを理解し、生命を尊重する態度を育てる

 

指導の重点

 
1.教育課程/学習指導  2.生徒指導  3.特別活動  4.道徳教育/進路指導
5.健康教育   6.美化指導   7.図書指導   8.地域連携/保護者連携

 

教務・教科
校内研究
・生徒の学力及び学習への取組等の実態把握及び分析に努め、学力向上に向けた改善に努める
・生徒の学習意欲を向上させ、分かる授業の推進に努める 

 

具体的取組 ① 分かる授業を推進するため,「公開授業週間」を実施し,教材研究や授業研究を充実させ,指導力の向上に努める
② 学力向上を図るための手立て(小テスト等)の実施に努める。また,適切な課題を与えるとともに,その取組状況を適切に把握するように努める さらに,成績下位の生徒に対する対応(補習等)を行うなど,丁寧な指導に努める
数値目標
ア 授業がよく分かると答える生徒  50%(40)
イ 学習で自分が努力したことを認めてくれ,適切に評価してくれると答える生徒  50%(46)
ウ 家庭学習に2時間以上取り組んでいると答える生徒  25%(14)
エ 適切な課題を与えてくれると答える生徒  60%(51



生徒指導
教育相談
・社会規範に基づく規律ある学生生活の確立及び交通マナーの向上に努める
・課題を抱える生徒の早期発見とその適切な早期対応に努める

 

具体的取組 ① 毎日の服装検査を適切に実施し,徹底した事前指導及び事後指導に努める  
② 生徒へのアンケートを年3回実施し,生徒を正しく理解することに努めるとともに,生徒指導委員会,学年会などの全校協力体制のもと,問題の早期発見・早期対応・早期解決に努める
数値目標
ア きまりが守れていないことや間違いや悪い行為に対して,厳しく指導してくれると答える生  65%(61)
イ 充実した学校生活を送ることができていると答える生徒  60%(55)
ウ 学校は,生徒の悩みや相談に応じ,親身に相談にのってくれると答える生徒  55%(49)
エ いじめのない居心地の良い学級(学校)づくりに努力していると答える生徒  55%(46)

 


 

特別活動
・生徒会及び各専門委員会の主体的な活動の充実に努める
・生徒一人一人が自己有用感の持てる学級づくりに努める

 

具体的取組 ① 主体的な生徒会活動及び専門委員会活動を通して,自主自律の精神を養う 
② 役割や目的,人との繋がりを意識させた学級活動の実践を図ることにより,豊かな人間関係の形成を図る また,より良い学級活動,委員会活動等にするための主体的・協働的な話し合いの活性化に努める
数値目標
ア 生徒会活動・学級活動が充実していると答える生徒   55%(47)
イ 飛翼大会や翔輝祭等の学校行事に積極的に楽しく参加していると答える生徒  80%(72)
ウ 「和気中 日本一のための 3か条」の達成を意識して生活していると答える生徒  40%(28)
エ 部活動を熱心に指導してくれると答える生徒と保護者  生 60%(50)  保 50%(40)



道徳教育
キャリア教育

・将来の夢及び就きたい職業を持たせ、望ましいキャリア形成ができるよう支援に努める
・生徒の主体的な進路実現のために適切な支援に努める

 

具体的取組 ① 生徒が自分自身のより良い生き方を目指すことができるような日常生活や行事及び体験活動と関連させた授業実践を推進する
② 進路に関する情報を充実させ,生徒の実態に応じて提供するとともに,生徒の主体的な進路選択実現のために適切な支援に努める
数値目標
ア 道徳教育をしっかり指導してくれていると答える生徒と保護者   生 55%(47) 保 35%(23)
イ 「特別な教科 道徳」に関する自己研修に取り組む
ウ 将来に対して夢や目標をもって生活していると答える生徒  40%(35)
エ 先生は,将来の職業に関する進路指導や生き方について指導してくれると答える生徒   50%(45)



保健指導
安全指導
食  育
・心身ともに健康な生活ができるように、自身が健康及び食事管理ができる能力と態度の育成に努める
・校内施設設備の安全管理に努める

 

具体的取組 ① 保健調査や定期健康診断の結果に基づき,適切な保健指導を行う。また,啓発活動を推進する
② 安全点検の確実かつ適切な実施と営繕担当の連携を密にし,教育環境の整備を図る
③ 栄養教諭との連携による食育指導(授業)に積極的に取り組む
数値目標
ア 「早寝」「早起き」「朝ごはん」の習慣が身についていると答える生徒  55%(46)
イ スマホの使用について「家庭ルール」を決めていると答える生徒  50%(37)
ウ 保健指導や事故防止のための安全指導をしっかりしてくれると答える生徒  65%(61)
エ 交通ルールを厳守していると答える生徒  85%(76)
オ 給食指導をしっかり行っていると答える保護者  45%(33)

 


 

美化指導 ・校内の環境美化の推進に努める
・清掃活動の充実と推進に努める

 

具体的取組
① 清掃指導を通して,生徒が環境美化に自主的かつ意欲的に取り組む態度を育成する
② 黙働と気づきの心を育てる清掃活動の推進に努める
数値目標
ア 学校は,清掃が行き届いており,施設の整備や食物の世話など環境整備に努めていると答える保護者  60%(52)
イ 一生懸命に掃除に取り組んでいると答える生徒*委員会調査  50%(ー)

 


 

図書指導 ・生徒の読書意欲の向上に努める
・図書館利用の推進に努める

 

具体的取組 ① 朝読書や「おはなしタイム」などの活動を通して,読書への関心を高める
② 文化委員会の活動を充実させ,新着図書案内などの広報活動の推進により,図書館利用の拡充を図る
数値目標
ア 朝読書等を通して読書に親しむことができたと答える生徒  *委員会調査 45%(ー)
イ 図書館の活動を通じて読書や新聞活用の意欲を高め,広く社会情勢に関心をもつ機会が増えたと答える生徒  *委員会調査 40%(ー)
ウ 学校図書から一人6冊以上貸出して読書した生徒  *委員会調査 40%(ー)
エ 階段廊下に「図書コーナー」を年3回設置する。



 
地域連携
保護者連携

・「地域学校協働本部事業」の充実を図り、地域の人材を活用した取組の推進に努める
・地域貢献に関わる活動の推進に努める

 

具体的取組 ① 地域コーディネーターを核とし,地域ボランティアの前向きな参画により,教職員の生徒と向き合う時間が増加するように努める
② 地域や保護者との連携を一層密にし,生徒が,地域行事やボランティア活動に対して,積極的に参加することができる取組や企画の計画・運営に努める
数値目標
ア 母校と地域に誇りをもっていると答える生徒  *別調査  70%(ー)
イ 学校は地域の人材を積極的に活用していると答える生徒と保護者  生 50%(44) 保 45%(37)
ウ 地域の行事や清掃活動等への積極的な参加を推進していると答える生徒      45%(38)
エ 地域人材を活用した授業(ゲストティーチャー・アシスタントティーチャー)を実施をした教科・教員が昨年度より増える。(昨年度:2教科)
オ 校外でのボランティア活動を年3回以上行う。